topimage スタッフォードシャー・ブル・テリア「さくら」の成長日記を中心に、大好きなラグビーやお酒についても書いています。

2017-10

元通り - 2011.07.14 Thu

こんなところから「こんにちはぁ~♪」

元通り1

穴の向こうにつぶらな瞳

まったくこれはなんでしょね????



はい。

つい最近買ったばかりのスリッパですよ
元通り2

ヒート中はこういうイタズラしなかったのに、復活ですわ



おかあしゃん!
どんなおもちゃよりもスリッパの破壊はたのしいでしゅ!
元通り3


留守番中も手の届くところにスリッパがあるのに、お留守番中はこんなイタズラしません。

私が帰ってくると、これ見よがしにスリッパ持ってきて破壊し始めます。

このままでは何足スリッパがあっても足りなくなるぞっ

大事にスリッパもしまっておかなきゃダメだな・・・・・・。


って言うか、、、、
さくらたん。
スリッパのいたずら、やめてください!
元通り4

母の話、、、、聞いてない。。。。

聞こえないふりもお上手だこと~


全くヒート中の「おしとやかさん」はどこへやら・・・・

最近のさくら父が良く言う一言。
「すっかり元通りだねぇ・・・・。」

まぁ、さくららしくていいじゃない
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

いい破壊っぷりだねぇ(^-^)

これからも元気に頑張るんだぞ! って違うか(笑)



アルゴも昔はスリッパを破壊してたけど、
最近は全く破壊しなくなったので、そのうち収まると思います。

たぶん。。。

No title

ソファーと同化してる^m^
さくらちゃん破壊ダーですね~♡
満面の笑みだしe-440
ピースも最近やらなくなりました…。
一時期はマットを買っても買っても綿出しちゃって(-_-メ)
イライラしました!

さくらちゃんもあと少ししたらやらなくなるんじゃないかなぁ?って思います…。

ちびるくん同様、【たぶん】…。

びっくりした・・・

最初の写真を初見したとき、さくらちゃん、ついにソフォーに穴開けてもぐりこんだのか!?(ΦДΦ)アングリ って思っちゃったwww

9月位になると急にヒートのときのさくら姫が平常時になるかもしれん。。。
いつまでイタズラやってるんだよ…って気持ちと、いつまでもイタズラをやめないで…って気持ちが入り混じる親心ですが、、、

やっぱり【たぶん】なので、どこかのお嬢さんみたいに2歳になっても3歳になってもイタズラ健在なお方もいるようなのでどっちに転ぶかも
また楽しみだね。ヒヒヒ。。。

う~ん

どうなんだ、うちもアレックスはほとんど悪さしなくなりましたが、さくらたんのイタズラはみんなと同じように止まるかしら(;^_^A楽しそうなんだよね、悪い事してるのわかってチラ見しながらカジカジする姿がちょっと可愛くてさ、スリッパさん、チーンだね(^m^)

Re: No title

ちびるくんさん

さくら、最近は靴よりスリッパがお好みです。
原形をとどめないくらいボロボロにした後は布の部分をくたくたになるまでかじり倒します。

そういえば、、去年初めてさくらを見にシェリーエフさんのところに行った時、
杏ちゃんがスリッパをボロボロにして自慢げに微笑んでいました。
それを思うと、、、さくらも大人になってもスリッパ好きなんじゃないかと不安になりますね。

アルゴくんみたいに落ち着くのかしら~???

Re: No title

PEACE母さん。

図らずも、我が家のソファ、さくらが同化しちゃうソファです。
いいのか悪いのか、汚れも目立たない色なので
さくらのヨダレなんかがいっぱ~い付いてて実はキチャナイんじゃないかと思いますe-330

ピーちゃんもボロボロやったんだぁ。みんな通る道なんですね。
さくらはトイレシートのボロボロから始まり、クッション、座布団、人間の布団となんでも端っこがボロボロ・・・。
今はいつ落ち着くのか!?とそればかり考えています。
でも、、、やっぱり落ち着いたら寂しいのかなぁ???e-446

Re: びっくりした・・・

unicoさん

一枚目の写真、「これ面白いかも~!」と思ってアップしたんですけど、なんだか不思議な写真ですね。
穴から見えるさくら、合成みたい・・・。
確かに、ちょっとずつだけど落ち着いてきたのかな???
って思うときありますよ~。
散歩のとき、あまりグイグイしなくなったんですよ。
まぁ先頭を歩きたいのは変わらないんだけど。。。。
「成長だ!」って思ってるけど、さくら父は「暑いから動きが鈍いんでしょ?」と取り合ってくれません。
さくら父も大人しいさくらになったらちょっとさびしいのかも。
どんなふうに成長していくのか???
楽しみだわ~。
って、進歩なく来年の今頃もスリッパ破壊のブログアップしてたりしてv-391

Re: う~ん

アレファラゆがふ母さん

さくら、スリッパ破壊うれしそうでしょ???
デヘ顔でこっち見てるし・・・・。
っていうか、、、、私たちも
「まぁ、安いスリッパだし。」と思って許しちゃうから「スリッパ=おもちゃ」になっちゃうんですよね。
甘やかさず、ちゃんと叱らないといけないなぁ。

そのためにはちょっとお高めのスリッパを購入しないとダメかしら???

今回のスリッパさん安かったとはいえ1回しか使っていませんe-443
完全に油断して甘やかしてましたね。
マジで「チーン」でした。。。

あと少ししたら本当におしとやかさくらになるかなぁ???
それはそれでやっぱりさびしい感じですけどね。。。

って、、、ずっと今のさくらのままだったりして!?

誰もが

誰もが通る成長の通過点だと思うしかないかなあ?
うちの場合、靴関係は風子担当でした。
ものすごく叱られて 半年くらいで止めてくれました。
問題はもう一名の方。
小物には手を出さない主義だそうで 大物を次々にやってくれました。
今はさすがにもうすぐ10歳ですから、それはなくなってますが、風子と違っていつまでもやり続けたと思います。犬のベッドも買うたびに 翌日には中身無しのペタンコベッドになって 100%ギャランティーという、特殊生地で作ったかわいくないベッドを買いましたが、全く効果なし。そのベッドそのものをドギードアから外に引きずり出そうとして 家の壁まで壊しました。
それ以来犬のベッドは買いません。
私のベッドを占領されました。

さくらたんの得意満面のお顔は 何歳くらいまで続くでしょうかね。
やはり、何かの意思表示の一つでしょうか?

Re: 誰もが

marunomamaさん

いつソファをやられるかとヒヤヒヤしていますが、ソファは今のところ大丈夫です。
さくらは早い段階でクッションの綿を出してぺったんこにしたことがあったので、これはベッドは無理でしょ。
ってことで最初からベッドはなしです。
そのかわり、布団や毛布をやられてますが…。
何か訴えたくてやってるんでしょうね。
だって、お留守番中には見えてるのに何もしないんですもの。
怒られてるのもわかっているようですが。。。。

それにしてもマル君のやんちゃぶり、私としてはほほえましいですが、ママさんにしたらそりゃ~笑えないですよね。
ドギードアからベットを引きずり出そうとして家の壁を壊すマル君。
大物ですね~。

さ~て、さくらはいつごろ大人しくなるのやら・・・。
お転婆のままかなぁ???

No title

うちとは逆なんだ~Σ (゚Д゚;)
世の中イタズラは留守中と決まっているのかと思ってた!

こりゃ~個性いろいろじゃねぇ~~~( ^∀^)

遅ればせながら、
復活おめでとうございます♪
お帰りなさい破壊王ww

Re: No title

TAMAさん

ええ、やはりさくらは「破壊王」なのでした。
最近のさくらね、留守の時には悪さしないんだよね。
前は帰ってきたらいろんなものを破壊していた!ってことが結構あったけど、、、

最近は何か訴えたいことがあるのか、仕事から帰ってくるとお出迎えしてくれて、その足でスリッパ持って逃げていき、ボロボロにしてます。
これはいったいどういう意味なのか!?
謎だわ・・・・。

お転婆娘も健在ですし、いちくんマ~さんとも走り回りたいね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakurabiyori0412.blog51.fc2.com/tb.php/187-2fbda5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さくらが家族になった日 «  | BLOG TOP |  » 梅雨明け土曜日2(コタちゃんと♪)

プロフィール

さくら母

Author:さくら母
趣味:
愛犬さくらとのお散歩、ラグビー観戦。
好きなチーム:
パナソニックワイルドナイツ、NZ「AllBlacks」

2010年7月からスタッフィーの「さくら」と暮らし始めました。
最初は不安なことばかりでしたが、今はさくらとの毎日を楽しんでいます。
ラグビーファンの我が家。ときどきさくらも一緒に観戦に行っています。
日本酒大好きさくら家。
さくらも日本酒のわかる犬に成長しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

さくら (553)
ラグビー (68)
日々のこと (246)
ドライブ (5)
お酒日記 (20)
フラワーアレンジ (23)
未分類 (0)
ご挨拶 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして