topimage スタッフォードシャー・ブル・テリア「さくら」の成長日記を中心に、大好きなラグビーやお酒についても書いています。

2017-10

突然の訃報 - 2012.01.17 Tue

今日の昼過ぎ。
ふと携帯に目をやるとメールが届いてる。

差出人はさくらのブリーダー「シェリーエフ」さん。


内容は突然の訃報だった。


さくらの本当のお母さん。杏ちゃんが昨夜亡くなったとのこと。

シェリーエフさんからの年賀状で杏ちゃんの調子が良くないってことは知ってたけど、、、
杏ちゃんのママ。ティナちゃんが亡くなって、気落ちしてるからかな?なんて軽く思っていた。


ティナちゃんが亡くなった10月16日からちょうど3カ月の月命日。

長く苦しまないように娘の杏ちゃんを迎えに来たのかな?


去年の親子会。
ジュニア達と対面する杏ちゃん。
杏1


考えてみたら、さくらは杏ちゃんにとって最後の子供だったんだよね。

もし、一年前の子供たちの中に♀がいたら生まれてこなかったかもしれないさくらの命。

さくらのお父さん犬、アレックス君も弟犬ファラオ君を亡くし、みんなが失意のどん底だった中。
杏ちゃんとアレックス君の間に生まれてきてくれたさくらの存在。
なんだかとってもありがたくて。
さくらの誕生からまだ1年9か月しかたってないのに・・・・・。

杏ちゃんが短命だった分、大事に大事にさくらを育てていかないと。
と、改めて感じました。

杏ちゃんは厳しいお母さんだったけど、
ティナちゃんが亡くなった時に、杏ちゃんとさくらが会って少~し上手に絡むことができて、とってもほほえましかった。

亡くなる直前の杏ちゃん。
シェリーエフさんからいただいた写真です。とっても穏やかなお顔。。。
杏3

ママが大好きな杏ちゃん。
甘えん坊だったんだよね。
杏2


本当は今日、お焼香に行きたかったんだけど、
さくら父は仕事で帰りが遅いし、ヒート中のさくらはなんだかちょっとブルーな雰囲気だったので、、
あまりお留守番時間が長いとかわいそうかな?と、思い、
後日お焼香伺うとして、今日はまっすぐ家に帰ってきました。

ティナちゃんが亡くなった時、さくらと杏ちゃんを会わせておいて良かった・・・・。


さくらに「杏ちゃんが亡くなったよ。」って言い聞かせたら、なんだかクンクン言っちゃって。
わかってるみたいに感じたけど、実際どうだろう???
スポンサーサイト

● COMMENT ●

悲しいね。

ティナが亡くなってちょっと元気がないのかな?ぐらいにしか思っていなかったので本当に驚きでした。
生き物だからいつかは・・・って思っていてもやはり『死』ってつらいよね。もう少し生きていてほしかったなぁ~。
 
あんずの分まで大切に育てなくちゃね!!

うちもね

ブログで 色んなワンちゃんの訃報を見てきましたが、みんな穏やかな仏様のようなお顔をしてて 悲しいのだけど、ああ、幸せだったんだなあって思います。

うちもシニア2頭ですから、心構えはしています。
少しでも長生きして 穏やかなシニアライフを送らせてやりたいです。

さくらちゃん、たくましく生きようね。

胸が痛い

悲しい知らせでした。

杏ちゃんを気遣ってあげられなかったことが悔しいです。

ファラオ亡き後のアレックスの苦しみ、わかっていたはずなのに。

杏ちゃんの分までJr.達が元気で長生きしてくれることを願っています。

Re: 悲しいね。

マリン母さん

ホントに突然で、ティナの時以上に実感がないんですよね。。。
親子会の時、みんなに杏に寄っていって甘えるのに、さくらはちょっとクンクンしただけでササッと戻ってきたんです。
さくらってそういうところあって、敵わないって思うと近づかないみたいで。。。
ホントのお母さんなのに悲しいな~。って思ってたら、ティナちゃんのお別れの時、ちょっと甘えてて…。
これからは会っても甘えるかなって思ってたから本当に残念です。
杏とティナの分までいっぱい愛情注いで長生きさせてあげたいですね。

Re: うちもね

marunomama さん

いつかは見送らないといけない命だとは分かっていても、やっぱり、悲しいですね。
でも、さくらのママ。杏ちゃんは、大好きなティナちゃんや他のワンコたちに囲まれて楽しい犬生を送れたはずです。
だからこそ、杏ちゃんのママ。ティナちゃんが亡くなって寂しくて寂しくて仕方なくてティナちゃんのもとに行ってしまったのかも…。
限りある命をどう過ごさせてあげるかは私たち飼い主にかかってますよね。
さくらもいつか来るその日に穏やかなお顔でいてくれるように、今の一日一日を楽しく過ごして行きたいと思います

Re: 胸が痛い

アレファラゆがふ母さん

私もね、ティナちゃんが亡くなって杏ちゃんは気落ちするかも。とは思ったんですが、他にも仲良しのワンコはたくさん居るし、大丈夫かなぁ。。。って思ってました。
今思うと、当たり前だけど、母子の絆は強かったんですね。
本当に残念で悲しい…。
夕べ、さくらとさくら父がソファでまったりしてたら、突然さくらが何もない天井の方に向かってワンワン吠えたそうです。
杏ちゃんが来てくれたんだね。って話してました。

もう、近くにいる肉親はアレックスだけになっちゃった。
いっぱい遊んでいっぱい長生きしてね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakurabiyori0412.blog51.fc2.com/tb.php/265-f8ea5802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お別れを言いに・・・。 «  | BLOG TOP |  » グラドル

プロフィール

さくら母

Author:さくら母
趣味:
愛犬さくらとのお散歩、ラグビー観戦。
好きなチーム:
パナソニックワイルドナイツ、NZ「AllBlacks」

2010年7月からスタッフィーの「さくら」と暮らし始めました。
最初は不安なことばかりでしたが、今はさくらとの毎日を楽しんでいます。
ラグビーファンの我が家。ときどきさくらも一緒に観戦に行っています。
日本酒大好きさくら家。
さくらも日本酒のわかる犬に成長しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

さくら (553)
ラグビー (68)
日々のこと (246)
ドライブ (5)
お酒日記 (20)
フラワーアレンジ (23)
未分類 (0)
ご挨拶 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして