topimage スタッフォードシャー・ブル・テリア「さくら」の成長日記を中心に、大好きなラグビーやお酒についても書いています。

2017-06

さくら家の夏休み2012~関西編~ - 2012.09.20 Thu

広島から関西に移動したさくら家。



京都の宿をとったけど、まだまだ暑い盆地の京都。

京都じゃなくどこか足を延ばしましょうってことで。。。。

せんとくんがお出迎えする奈良方面へ。



奈良と言ってもだいぶ南下した、和歌山県にほど近いところ。

さくら母、一度ここを渡ってみたかったんですよね~!
十津川村の谷瀬の大吊橋ですよ
奈良和歌山1
真ん中に橋が渡してあるの、見えるかな???


はい。こちら!
奈良和歌山2

吊り橋の説明は、これ見て!
奈良和歌山3
一軒につき20万も出して橋を作ったんだってー!
しかもこの橋、観光用じゃなくて生活のための橋として使われてますから!!!




・・・・・・・・・・。
えーと。20人以上歩いていないことを確認し。。。。
奈良和歌山4




勇んで我先にさくらたんが進みます
奈良和歌山5




しかーし!!
少し歩くと、、、、揺れるから怖くなった模様
奈良和歌山6



仕方ないので記念撮影なんかして、、、、
奈良和歌山7



さくらとさくら父は退場~
奈良和歌山8
あらあら・・・・(笑)



仕方ないので、私だけ向こう岸まで渡ることに。


下の川はオートキャンプ場になっていて、BBQしたり川に入って涼んだりしてる若者がいました。
奈良和歌山9




吊り橋は、ところどころ新しい板に張り替えてあったりして、、、、、
新しい板の部分は妙な安心感
奈良和歌山10
どの位のタイミングで張替えするんだろ???
どうやって張り替えるんだろ???気になりながら歩く。。。。



板のつなぎ目。こんな感じよ。
ちょっと心細くない????
奈良和歌山11
でも、この吊り橋。観光客は2輪車禁止だけど、住民は2輪車通行可らしい。
郵便のオジサンとかあの郵便のバイクでここを通るって言うから驚き




対岸に到着しました
奈良和歌山12
誰も歩いてなくて自分だけが渡ってるとあまり揺れを感じないんだけどね。。。
他の人の揺れがあると怖いのよね~



それにしても、、、、圧巻の吊り橋だわ~
奈良和歌山13




吊り橋を元の場所に向かって歩いてたら・・・・。
さくら父がさくらを抱っこしてお迎えに来てくれました
奈良和歌山14
いやいや。この吊り橋。さくらの抱っこで歩くの辛くないですかっ



抱っこですけど、、、なにか!?
奈良和歌山15
なんとなくドヤ顔なさくらたん



やっぱり、陸地に到着するといい顔(笑)
奈良和歌山16



母と交代で父は対岸まで出発!
さくらたん不安そうにお見送り~
奈良和歌山17


戻ってきました。
対岸まで歩いて帰ってくると結構暑い。でも父さんも楽しめたみたいだよ!
奈良和歌山18


吊り橋を堪能した後は、なんとな~くドライブでさらに南下。


ドライブ。とは言えこの十津川村のあたりは去年の豪雨で大災害に見舞われた場所。

いたる所にこんな風な土砂崩れが。
ナビで見ているとあちこちの道路がまだ通行止めなんです。
奈良和歌山19
私たちはほとんど国道しか通ってないんだけど、まだまだ工事中のところがありました。



熊野古道のそばの国道をひたすら南下していくと、

こちら。熊野大社の本宮に到着。
図らずも熊野大社にお参りすることに。
奈良和歌山20


が、しかし、、、、、

参道を登り始めたさくら家のところに、首輪はしてるけどフリーのワンコ(通称シロちゃん♂)がやってきた!
奈良和歌山21

シロちゃんさくらのことを気に入ったらしく、ひっきりなしにちょっかいをだし、プロレス始める始末

さくら父。さくらを抱きかかえて参道を登ろうとしたけど、シロちゃんってばずーっと付いてきて、
抱っこされたさくらを見つめたままさくら父の足にヘコヘコし始めるしっ!!!
(神聖な場所だっつーのにっ。(笑))

仕方なく、さくら父はさくらを抱え参道の途中で撤退
奈良和歌山22



とりあえず、母は写真撮れる範囲のところでパシャリ
奈良和歌山23
これより中は写真ダメなのよね~。。。

急いで戻って、シロちゃんに振り回されてるさくらとさくら父のHELPを(笑)

しかし、、、、シロちゃん。どこの家の子だったんだろ?????
さくら父の足。シロちゃんに踏まれまくってドロドロだったわ(笑)
さくらはシロちゃんと遊びたそうだったけど、、、、それもねぇ
首輪してたしきれいだったから野良じゃないと思うけど、、、、
この地域ならではの「大らかさ」のフリーワンコなんだろうか????
何にしてもあんなに積極的にさくらに迫ってきてびっくりだったわ。




シロちゃんとのハプニングで熊野大社をゆっくり散策できなかったさくら家。

まぁ、熊野大社はまた今度ね~。


帰りは白浜まで出て高速使って京都に戻りました


今回の旅。よく山の上に風力発電を見かけましたよ。

すっごい風の強い日に、この風車の羽が高速回転して外れて飛んできたらどうしようって思うの私だけ!?
奈良和歌山24



まだまだ夏休み特集は続く・・・・・。

明日は、京都から長野県白馬に移動です。
もう少々お付き合いくださいね~!!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

怖い!

この橋・・・超レベル高いですね。。。
めちゃ怖い!!
さくらを抱っこしたさくら父がめちゃたくましく見えます♪

そして勝手に「シロ」ちゃん笑える~!
なぜに父に・・・^^;

移動日の山あいに見える橋は素敵ですね。。。
そしてさくら母さんの建造物好き知らなかったわぁ。

Re: 怖い!

アレファラゆがふ母さん

この吊り橋すごいでしょ!?
一度渡ってみたかったんですよ~!
でも、ここまで行くのが結構大変で。。。山と谷を越えてたどり着いた感じでしたよ(;^_^A
でも、観光バスも来ててかなりの名所です!
さくら、スタスタ渡りきるかな?って思ったのに、ビビりちゃんでしたね~(;^_^A
抱っこされたときのどや顔がなんとも言えません(笑)
調子いいんだから~(^-^)

そして。。。勝手に命名のシロちゃん。
抱っこされたさくらを見つめながら、さくら父の足にヘコるという器用な行動をしてました。
さくらをかなり気に入ったらしいです(;^_^A
赤チン出てたしっ(>_<)
それにしても飼い主はどこにいたんでしょうね?
あまりにもしつこくされたら邪険に扱ってたかも…(-_-;)


あら。母さん私の建造物好き知らなかった?
中でも橋がお気に入りです!
好きなデザインの橋とかあるんですよ~(笑)
高速ではむやみやたらと橋ばかり撮ってます。

おおぉぉぉ~!素晴らしい!!
私のイヌと一緒に行きたくない場所ベスト10の中に
この吊橋をランクインいたしましょう!!^^
でも、楽しそうなのでイヌなしでめちゃくちゃ行きたい!・・・♪
そして、そんな命知らずの さくら父&母に
私のベスト10の中から、岐阜県は飛騨大鍾乳洞をおススメいたします!
なんかの際には是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪ww

Re: タイトルなし

TAMAさん

あれ~???
私、その鍾乳洞。今回の旅の候補に入っていたww
だって、白馬に泊まるか飛騨高山に泊まるか?って話出たもん。
そしてさくら父に「鍾乳洞に犬連れて入れるよ~♪」って話たさ~(*^_^*)

是非ともいちくんマ~さんがこの吊り橋でどんな行動をするか見て見たい!
しかし、それが命取りとなりかねないことも事実・・・・・。

人間だけで試す方がいいでしょうね。
今度是非お試しを!!!観光バスも来てたぜ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakurabiyori0412.blog51.fc2.com/tb.php/383-cd93aa05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さくら家の夏休み2012~京都から白馬へ~ «  | BLOG TOP |  » さくら家の夏休み2012~関西移動日~

プロフィール

さくら母

Author:さくら母
趣味:
愛犬さくらとのお散歩、ラグビー観戦。
好きなチーム:
パナソニックワイルドナイツ、NZ「AllBlacks」

2010年7月からスタッフィーの「さくら」と暮らし始めました。
最初は不安なことばかりでしたが、今はさくらとの毎日を楽しんでいます。
ラグビーファンの我が家。ときどきさくらも一緒に観戦に行っています。
日本酒大好きさくら家。
さくらも日本酒のわかる犬に成長しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

さくら (541)
ラグビー (64)
日々のこと (244)
お酒日記 (20)
フラワーアレンジ (23)
ご挨拶 (1)
未分類 (0)
ドライブ (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして